垣根仕立て

昨日は福山でワインを作っている福山わいん工房さんの畑にお邪魔させていただきました(^^)

福山でワインを作りたいとお話を最初に聞いたのが4年前。

それから畑を借りたり、工房を開いたり・・・という姿を見て、ほんとにすごいな~と。

去年はうちのベリーAもワイン用に使っていただきました。

どんどん畑を拡大して、苗木を植えているとのことで、ちょっと見てみたいな~と思い、行ってきました。

ワイン用のぶどうの木は生食用と違って「垣根仕立て」という植え方をします。

思ったより木と木の感覚が狭かったです。

枝を上にのばしてちょうど立ったまま収穫できるのがとてもいいな~と。

福山産のぶどうでワインができるなんてほんと夢のよう♪

去年のワイン、実は家に買ってあるのですが、なんだかもったいなくて飲めない(笑)
GWくらいに飲んでみようかな~。
楽しみです♪