またもや…

Image332.jpg Image331.jpg Image333.jpg

今日は借りている畑に行きました。さあどこの草をとろうかなーと見渡していたら袋が何枚か落ちているのを発見!(写真左上)

「これってもしかして・・・。またカラスにやられた???」

と近づいてみると、やはりやられていました。(写真右上)わかりにくいかと思いますが粒はすべて食べられたかつつかれて軸だけになっています。

そういえば今年は鳥よけネットのサイズを間違えて小さいのを買ってしまい、たりないところも去年のネットをかぶせたつもりだったのですが、足りなかったのです。すっかり忘れていました。

カラスは賢いというので、きっと上から眺めて「あそこは中に入れるぞー。入ってつついてやれー。カーカー。」なんて言ってたのかも・・・?

これはまた早急に対処しなくては。お盆も畑へGO!となりそうです。

草を刈っていたらすいかがでてきました。(写真下)そういえば植えてたっけ?草ぼーぼーですっかり忘れていました。

食べれるといいな。

お買い上げ

Image328.jpg Image330.jpg Image329.jpg

友達がベリーAを一箱買ってくれるということで畑にぶどうをとりにいきました。

だいぶ色もついていてよし!これなら大丈夫!という房を何房かとって帰りました。

袋を開けてみるとなかなかいい感じ!(写真左上)でも、食べてみるとちょっとまだ甘味が足りない感じがしました。今年はこんなに暑くて晴れている日が続いているのにやっぱりまだ収穫には早いんだなーと思いました。

透明な袋にいれて(写真右上)箱に詰めるとそれなりに進物用によさそう。これで2kg以上あります。(写真下)

去年は初めてということもあり、わけのわからぬまましたので、房がとても小さく2kgにするのに6房も7房も箱に詰めなければなりませんでした。今年はその反省をいかして大きめの房をつくってみたら4房入ってちょうどいい感じです。

収穫・出荷のいい練習になりました。ちなみに友達価格1000円で買ってもらいました。おまけに一房つけました。

お買い得かな?

プール参観

Image315.jpg Image322.jpg

今日は保育所のプール参観でした。

我が家には年少の女の子(NANA)と、年長の男の子(KAZU)が同じ保育所に通っています。

ちょうどNANAのクラスが終わったらKAZUのクラスと順番になっていてつづけてみることができました。

去年からプールサイドに柵ができてしまい、柵越しなので写真がうまくとれません。まあ子供が落ちたら危ないからという理由なら仕方ないですね。

写真左がNANAのクラスです。黄色い帽子の茶色の水着がNANAです。みんなで電車ごっこをしています。NANAは水が怖くていつもシャワーしたら大泣きするような子でしたが、今日はとっても楽しそうに水の中に顔をつけたりしていました。参観日になるといつもいっぱいの人に見られるからか緊張して固まってしまうのですが、今日は自然体でこちらも安心してみることができました。ちょっとずつ成長してるんだなーとしみじみしてしまいました。

写真右がKAZUのクラスです。真ん中のピースしてるのがKAZUです。今五分刈りで前歯が抜けたものですから、ほんとにどこからどうみても田舎の子(笑)まあ田舎に住んでいるので当たり前なのですが(苦笑)このクラスはさすが年長。みんな水を怖がることもなくバタ足、だるま浮き、飛び込みと上手でした。4月からスイミングに行ってる成果もなんとかでてたかな?手足を伸ばして飛び込みバタ足も頑張っていました。

2人ともよく頑張っていたので迎えに行ってほめてあげようと思います。

デラウェア収穫!

Image313.jpg

今日アルバイト先の畑のデラウェアを収穫しました。このまま置いておいてしわしわのぶどうが増えるよりは早めに収穫した方がいいだろうということでほとんどとりました。

袋からだすとしわしわでどうにもならない房もありましたが、結構しっかりとした房が多かったです。

出荷しようにも「デラウェア」とかいた箱はなく、(福山のJAにはおいていないそうです)「広島ぶどう」とかかれた箱もまだ入荷していないとのことで、パック詰めしかないかなーと思っていました。

しかし、このアルバイト先の方は海産物の会社をされていて、インターネットで海産物を売っていらっしゃいます。ということで、無地の段ボールにつめてインターネットで売れるかどうか宣伝してみようということになりました。結果はどうなることか。楽しみです。

収穫や袋からだして房を成形したり、箱に詰めたりは会社の事務員の方々が手伝ってくれました。おかげであっという間に終わりました。8月末には私一人で借りている畑のぶどう収穫・出荷作業をしなければなりません。やっぱり人手があると助かるんだなーと改めて実感しました。

しわしわでどうにもならないぶどうは畑に持って帰って土の中にうめました。

ちょっとしわしわでなんとか食べれるかも?という房はもらって帰り、子供たちがおいしいおいしいと食べていました。それでも残ったぶどうはジャムにしました。「デラウェアジャム」明日から我が家の朝食のお供です。

ベリーAも…

Image308.jpg Image309.jpg Image310.jpg Image311.jpg Image312.jpg

今日は借りている畑に行きました。

ベリーAの袋をあけてみてみるとまずまず色がついてきていました。(写真左上)よかったよかったとまわってみていると、粒が落ちている袋がありました。もしかしてデラウェアのように・・・とあけてみると、デラウェア以上に粒がぽろぽろと落ちていました。(写真右上)JAの先生がベリーAも同じようになるかもと昨日言っていたのを思い出しました。こうなったらもう出荷はできません。大丈夫そうな粒を食べてみましたが、まだ酸味が強すぎておいしくなかったです。残念ながらどうにもならないので房ごと切り落としました。

さて草との戦いですが、写真真中左のように草伸びています。しかし、写真真中右を見るとかなり地面がきれいにみえています。これは実は私ではなく実家の父によるものです。まだ仕事をしているので、休みの土・日に草をとりに行ってくれます。なんともきれいにとり、父も自己満足しておりますが、1か月もするともう緑の草原になっています(笑)そしてまたぶつぶつ言いながらもきれいに草をとってくれます。忙しい私としてはかなり助かります。

ピオーネ(写真下)もとっても粒が大きくなり色がつくのを待つばかり。期待がかかります。

デラウェアが(T_T)

Image304.jpg Image301.jpg Image303.jpg

今日はアルバイト先の畑に行きました。

最近袋をあけて中を見るのが楽しみになっています。まずピオーネ(写真左上)をあけてみて「粒も大きくなったし色もだいぶついてきた。いい感じー」と上機嫌でデラウェアの袋をあけてみると・・・。写真右上のようになっていました。えー!!!なんで粒がしぼんでるん??軸も茶色くなってる(普通は緑色なのですが)枯れてきてるんかな??全くわけがわかりません。すぐさまJAの先生に写真を添付してメールを送ると返事が返ってきました。

「この高気温と乾燥によるものです。一度粒がやわらかくなると、どんなに灌水しても粒に張りは戻りません。過熟状態になると軸から粒がとれやすくなる脱粒がおこりやすくなります。早期に収穫される方が良いです」

との事です。つまり早くとらないとどんどん粒がとれていってしまうということですよね。

アルバイト先の方に連絡して水曜から収穫することになりました。デラウェアは250房ほどあり、状態がよければ産直市に出荷してみようかと言っていたのですが、どうなることやら・・・。きっとしぼんだ粒をとりのぞいていたらとっても小さな房になりそう。家に持って帰るときっと子供は喜ぶだろうけど、ちょっと複雑な心境です。

今年は次から次に問題が起きて大変です。きっと「農業力」を試されてるんですね(笑)農家への道はまだまだです。

 

今日も草との戦い

Image297.jpg

今日もアルバイト先の畑に行きました。

また今日も草との戦いです。いつまで続くのでしょうか・・・。2反(600坪)の土地にはえている草をひとりで鎌で刈ってるのですからそれは時間かかりますよね(苦笑)

草刈り機もあるのですが、刃がかけていて、新しい刃にかえて使えばいいのですが、ねじが固くてかえれないんです。早急に替えて使おうとは思っています。

今日はいちじくの写真をとってみました。結構いっぱいついてます。ほんとは数を制限した方がいいのだろうと思いますが、まあならすだけならしてみようか!とそのままです。

また来週も頑張って草と戦おうと思います。

草との戦い

Image293.jpg Image295.jpg Image294.jpg Image296.jpg

いよいよ草と格闘することになりました。

今日はアルバイト先の畑に行きました。袋をはずしてみてみるとピオーネ(写真左上)・デラウェア(写真右上)ともによく色がついてきていました。両方一粒ずつ食べてみました。暑いなかのどが渇いた状態で食べるとなんともおいしい!まだこれからどんどん甘くなっていくのですが、今でも十分甘かったです。休憩中に手がどんどんでそうです(笑)

さて伸び放題の草(写真左下)ですが、鎌でどんどん刈っていきました。草の山が3つほどできました。でもまだまだ草との戦いは続きます。

色が大分つきました。

Image287.jpg Image288.jpg Image289.jpg Image290.jpg Image291.jpg

今日は借りている畑に行きました。畑に入るとぶどうの甘い香りがしてきました。

袋をあけてみてみるとそれぞれ色がだいぶついてきていました。写真左上はベリーAです。右上はキャンベラ。これはまだ色があまりついてませんでした。真ん中左はピオーネ。粒が一層大きくなっています。

そして、枝も伸び放題。新しい枝からまたぶどうの房がでていたりとまあ元気なこと。あまりのばしすぎるとそちらに栄養分がとられてしまい、房の色がつかなくなります。しかし、今は枝を切ってはいけない時期だそうで、なるべく切らずに枝を下にひねって少しでも伸びるのを遅らせるのがベストだそうです。とはいっても鳥よけネットを突き破ってどんどん伸びている枝はそのままにはしておけません。とりあえず下に向けて先をきっていきました。

次に草です。写真真中右のようにジャングル状態です(苦笑)なんとかできる範囲で写真下のようになりました。(見えにくいのですが一応きれいにとったつもりです)

畑の中は葉っぱが茂っているおかげで陰になっており、涼しいです。とはいっても今年の夏は暑い!

ぼちぼち草や枝と闘っていこうと思います(笑)

ネット

Image285.jpg

昨日アルバイト先の畑にネットをかけました。列と列の間に釣り糸をはることも考えたのですがカラスは賢いのであの手この手で入ってくるかもと思い結局ネットをおおい被せることにしました。一人ではとても無理なので実家の父に手伝ってもらいました。

300坪用の鳥よけネットをかい、畑にかけました。今回2人なのと、かんかん照りの暑さでなかなかはかどりませんでした。

ちょっとでっぱった針金にひっかかったり、枝にひっかかったり、大変でしたが、なんとか1時間半くらいでかけることができました。

これで、からすも入る隙間もなくなりあきらめてくれたらなーと願っています。

まったくの素人からぶどう作りを始めました。作り始めてはや10年。5つ下の妹と協力してぶどう作りやってます。ぶどうの成長記録や作業工程、他にも日常的なことをつづったブログです。